物流スタッフの新しい働き方を
支援する勤怠管理システム

さっそく導入を検討する

登録制スタッフの勤怠から給与計算までをサポート
物流計画に合わせたスタッフ管理を自社内が実現できます。

物流センターでは物流計画にあわせて多人数かつ柔軟なアルバイトの管理が求められます。
勤怠プラスでは「登録制スタッフ」を活用することで物流計画に合わせた柔軟な人材調達が実現でき、
人件費の大幅な削減と作業品質の向上が期待できます。

 

勤怠プラスの特徴

勤怠プラスの特徴グラフ

  • 通常のアルバイトとは別にスポット業務向けのスタッフを事前に募集・登録します。(登録制スタッフ)物流計画にあわせて突発的なお仕事を登録スタッフへご案内することで、「必要なときに必要な人材」を自社内で調達することができます。
  • タブレット端末で簡単に出退勤の打刻できるため、多人数のスタッフを効率的に管理できます。専用の打刻機は不要なため初期投資の必要はなく、すぐに利用を開始できます。
  • 給与計算結果はCSVファイルで出力できるため、お使いの会計システムに取り込むことができます。出力ファイルはご要望に合わせてカスタマイズをご提案いたします。(カスタマイズ開発費は個別見積)

勤怠プラスの主な機能

  • 登録スタッフの事前登録
    登録制スタッフの登録はQRコードから簡単にできます。
    携帯電話(ガラケー)・スマートフォンに対応しておりますため、どなたでも簡単に登録ができます。
  • お仕事の一斉案内録
    登録制スタッフへお仕事案内を一斉にメール送信ができます。
    スタッフは好きな日・時間に自由に働けるため、人員が集まりやすくなります。
  • タブレットによる打刻
    スタッフは出勤当日にタブレットにて打刻(出退勤の記録)ができます。
    簡易な打刻機能であるため、勤務日数の少ないスタッフでも簡単に操作できます。
  • 勤怠実績の集計と給与計算
    登録制スタッフの給与計算は勤怠プラスで対応できます。
    勤怠ワークフローにより、管理者は勤怠実績をチェックして承認記録を残すことができ、承認された勤怠実績は自動集計され、支払予定の給与額が計算されます。

サービス比較

勤怠プラス パッケージ型システム ASP型システム
特徴 登録制スタッフ向け勤怠管理サービス。独自機能にはカスタマイズ開発にて柔軟に対応できます。 要望にあわせてたシステム開発ができる反面、コストと開発期間がネックになります。 手軽に利用開始できる反面、独自機能への対応はできません。
費用 初期費用 ×
カスタマイズ ×
ランニング費用 ×
機能 仕事紹介 ×
打刻・集計
給与計算
勤怠プラス

ご利用までの流れ

  • 1
    操作フローの定義
    勤怠プラスの操作フローを貴社の業務にフィットするか検証をします。
  • 2
    操作準備
    初期設定
    システム環境の準備と初期設定をいたします。作業は弊社にて代行いたします。
  • 3
    カスタマイズ開発(有償オプション)
    追加機能をご希望の場合は、カスタマイズ開発(貴社独自機能の追加)をご提案しております。
  • 4
    ご利用開始
    システム環境・機能が整ったうえでご利用を開始いただきます。登録スタッフを登録し、お仕事紹介を開始します。

ご利用料金

初期費用 250,000 円

  • ●クラウドサーバー準備
  • ●組織・従業員データ登録
  • ●初回操作説明会(※1)

(※1)1回2時間まで出張にともなう宿泊費・交通費は別途ご請求をさせていただきます。

スタッフ登録1名につき月額 300円~

  • 300名プラン 90,000 円
  • 500名プラン 150,000 円
  • 750名プラン 255,000 円
  • ※1,000 名以降は別途お見積もりとさせていただきます。
  • ※平日 10時〜18時(土日祝日を除く)までメールにてサポート対応を受付しております。
個別カスタマイズ開発について
貴社の個別カスタマイズ開発をご要望いただく場合には、要件確認後に開発費用をお見積りさせていただきます。